スーダラ日記


管理人・神原のゆるゆるでスーダラに満ち、しかも痛い系がちょっと入った日記(笑)
気が向いたら読んでやって下さいまし。

 
--.--.-- ■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.07.25 ■ 間近なので
またも半月記になってしまいましたね……(汗)
今後もイベントあるんでまとめて半月記になりますが(汗)
今月末にでも半分読んでやって下さいな(笑)
……例によって短い内容だと思いますけども……宜しくです orz



今日は比較的のんびりしてましたが、親父殿が夕方仕事に出掛けるというので、
その準備を手伝ったりしておりました。
あと、明日が母の誕生日だったので、その祝いのケーキを買うべく、
仕事先の近所に美味しいケーキ屋さんはないのかと検索しまくってました。
何個か候補を上げて、その中のどっかで買って来てくれと頼みまして。
イイカンジのケーキを買って来てくれましたよv
知らないお店ではありましたが、桃の美味しいタルトでした。至福v

そして夜は借りて来た「火天の城」を見ました。
安土城を建設するべく奮闘する匠のお話なんですけれども、
砦を作る為に戦に無理矢理人員が借り出されて、結局戻っては来ず。
家族は病に倒れ、仲間もどんどん死んで行く中、それでも城を建てなければならず。
苦しみと悩みの中進んで行く3年の物語でした。
キャストも豪華ですし、非常に面白かったです。人の間に結ばれる絆とか、
いかなる困難にも立ち向かう強さとか信念とか。
その場で見ているような気分になりつつ、出来上がりを見守ってました。
……凄く素晴らしいものが出来たのに、現存してないってのが………(涙)
無常だなあとしみじみさせられるお話でした。
なかなかいい作品でしたので、そういう時代劇系とかお好きなら、是非。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。